インターンシップとは

◆インターンシップ制度とは

学生が在学中に教育の一環として、企業等で一定期間行う職業体験及びその機会を与える仕組みです。 全国的にインターンシップが大きな広がりをみせており、企業の関心も年々高まっています。

◆インターンシップのメリット

雇用のミスマッチによる離職が社会現象としてみられています。 就職してから「こういう仕事には向いていない」「こんなはずではなかった」というようなことになる理由としては、 「学生の就職意識が未熟」「企業が求める人材が不明確」という意見があげられます。 このようなミスマッチを解消するために、インターンシップが望まれています。

◆インターンシップの目的

職場体験の写真
    [学生にとっては・・・]
  • 希望する業種・職種の実務を体験することが可能
  • 自分自身の適性や興味の再確認
  • 就職活動や将来設計に役立つ

    [企業・団体にとっては・・・]
  • 学生への企業PR
  • 職場内の活性化と、若手社員の育成
  • 求人方法の改善

    [学校にとっては・・・]
  • 就職率・定着率の向上
  • 学生の学習意欲の向上

    [社会にとっては・・・]
  • 適材適所の促進と雇用ミスマッチの解消
  • 大学と企業との交流促進と有為な人材育成
【お問い合わせ】和歌山県経営者協会 インターンシップ推進事業センター
 〒640-8152 和歌山市十番丁19 Wajima十番丁ビル 3階 Tel:073-431-7400(直通) Fax:073-402-1312
 Email:internship@w-keikyo.com